■TOPIX INDEX■
源一郎からのメッセージ
定例議会報告
常任委員会報告


 ■農林水産(委)
        副委員長の挨拶

 ■文教治安委員会での風景

 ■土木委員会、
     国交省への陳情光景

 ■環境商工委員会での一幕

質問要旨についてのご質問等は
こちらからどうぞ⇒

当ホームページはリンクフリーです。
相互リンクご希望の方はご一報ください。

所属委員会における活動

◆平成20年 総務企画委員会・情報委員会(副委員長)
主な参加行事
日立市消防出初式 (1月)
永年・物づくり優良会員企業表彰式典 (1月)
県美容組合50周年式典 (1月)
日立市消防施設開庁式典 (2月)
道路特・材決起大会 (2月)
自民党県連大会 (2月)
看護学院竣工式 (3月)
日立バイパス開通式 (3月)
鈴木正義氏 葬儀 (4/19)
自民党日立支部総会・・・支部長就任 (5/16)
日立市・北茨城市・高萩市 中川元幹事長・菅前総務大臣演説 (5、6月)
県北自衛隊連絡協議会 (6月)
動物園チンパンジー舎OPEN式典 (6月)
市町村議員研修会 (8月)
消防ポンプ競技大会 (10月)
県内調査
3/28 県央鹿行地区
茨城空港(小美玉市)
旧畜産試験場跡地(笠間市)・・・36haの県有地活用
笠間市役所岩間支所(笠間市)・・・57M¥投資活用状況
観光物産館こいこい(行方市)
4/23 県北地区
J−PARCセンター(東海村)
日立建機X常陸那珂臨港工場(ひたちなか市)
7/30 県西地区
(仮)ふるさと交流館(下妻市)
田中食品興業所(坂東市)
8/21 県南地区
取手競輪場(取手市)
TX沿線開発地区(つくば市外)
ワープステーション江戸 歴史公園(つくばみらい市)
県外調査
5/26〜27 山梨県議会&INC長野ケーブルTV(情報委)
行政情報の提供状況&ケーブルTVによる広報の情報公開の状況調査
7/10〜11 北海道庁、大阪国際空港
茨城空港のPRと需要調査及び大阪国際空港の概要と今後の動向
10/23〜24 沖縄、福岡
沖縄県&福岡県における空港利用と現状と利用促進に向けた取り組み状況及び茨城空港のPRと需要調査(旅行業界&経済界)
11/27〜28 群馬、栃木
群馬県における食の安全・安心に係る取り組み(条例・推進体制)・アグリプラザ藤岡農産物直売所の概要。栃木県都賀町における学校給食の取り組み。(地場産活用)
◆平成19年度 文教治安委員会(副委員長)
主な参加行事
親学習プロ/宇都宮市(10月)
警察官殉職慰霊祭/警察学校(10月)
警察学校入学・卒業式/警察学校(10月)
天心記念館開式/北茨城市(10月)
養護学校開校式/つくば養護学校(11月)
県内調査・・・5/23:県西・県央地区、10/23:鹿行方面
筑西警察署玉戸交番
管内3交番統合、女性所長を配置、防犯活動や交番再編経緯などの説明
筑西市立下館中学校
平成8年以来、生徒会中心自主組織による「君を守り隊」の活動状況を視察。
スローガン「いじめをしない、させない、ゆるさない、そして君を守り隊」
笠間市立箱田小学校
学校ボランティア(授業サポート、校外活動、登下校安全など)の協力で「地域でえ支える学校づくり」を学校、家庭、地域一帯で活動。学習支援による「パワーアップタイム」授業に興味
潮来市日の出 県内初の「民間交番」
地域における民間防犯ボランティアの活動拠点、警察からの法定協拠点として活用されている。
行方市立手賀小学校
地域住民による防犯パト、「事件・事故のないBOX」設置による児童の安全確保。
県外調査・・・8/22〜24:京都府・三重県
京都府教育委員会
心の教育学習資料「京の子ども明日へのとびら」を作成。
京都にゆかりのある文化人、学識経験者他による子供向けの書き下ろし。
三重県総合教育センター
インターネットによる教職員研修、研修機会の確保etcで教職員の指導力向上に努めている。
三重県立宇治山田高等学校
三重県型「学校経営品質」によるよい学校づくり。
「目指す学校象」を明確にし、8つの視点から評価をし学校経営に取り入れている。
三重県警察本部
日系外国人対策の取り組み状況
◆平成18年度 農林水産委員会(副委員長)
6月
・日本一の農産物づくり、産業としての農政推進
・食料事情見通し農政の在り方
・霞ヶ浦の水質浄化対策、魚道整備の効果と影響
・土地改良区賦課金の在り方(米の生産調整下)
・合併市町村での銘柄産地の在り方
・農業改良普及員の活動推進
・営農指導体制の強化促進
・地産地消など農業中心の循環型社会の確立

*WTO・FTA交渉に関する請願審査

*事業概要などについて・・・参考人意見聴取
  ・農林水産物のブランド化に向けて
  ・農水物のイメージアップは魅力ある地球づくりから
9月
・バイオマスプラスチック実証プラント事業概要
・農林環境税(仮称)創設の目的と在り方
・いばらき木づかい家事業PR
・中国木材X間伐材利用計画と本県供給体制の整備
・食料自給率向上への農政の在り方
・米の需給調整システムの仕組みと移行
・農業担い手の経営安定のための交付金交付に関して
・農産物のイメージアップ戦略の成果
・常陸牛などの増産と生産者高齢化対策
・規模拡大など家畜市場の在り方検討
・農村生活環境整備と環境に優しい土地改良事業推進
・農業・農村における団塊世代の受け入れ対策
・災害時の米飯供給体制整備
・イノシシ・カワウ被害への対応
11月
・品目横断的農業今後の取り組み
・営農支援対策事業の周知の実地
・農業担い手の確保と育成
・輸出産業としての攻め農政と農業の確立
・茨城農業のイメージアップの成果
県内・県外調査
県内
6/30 県央・鹿行地区
      ・農業大学、JAしおさい、中国木材X
7/26 県北地区
      ・JA茨城みどり、十王鵜喜鵜喜、北茨城漁業資料館
8/22 県西地区
      ・JA北つくば、X峰ファーム、岩井畑整備事業
県外
7/5〜7 富山県
      ・魚津漁協、立山山麓森林組合
◆平成17年度 文教治安委員会
4月
・児童生徒の読解力の低下について対策
・新学習指導要綱について
5月
・少人数学級方式の疑問について
・高校での土曜日の授業について
6月
・指定管理者への移行について
・不登校生徒の現状と対応及び教員職の指導力と研修について
・犯罪検挙のため科学捜査の現況と新技術取組み
8月
・(義務教育改革の現況を聞いて)
・教育特区の現状、教員のための大学院設置と
 デュアルシステムについて
・交通事故抑制対策について
9月
・所管建造物のアスベスト対策について
・不法投棄対策として防犯カメラの設置について
・家畜伝染病予防違反に関する問題
・防犯サポーター制度について
10月
・(中央教育審議会の答申の概要を聞いて)
・教育センターの役割について
12月
・退職警官の活用について
・栄養教諭の資格と栄養士の処遇と問題について
18年3月
・誤認逮捕の概要と今後の措置について
◆平成16年度 土木委員会
4月
・鹿島石油火災について
6月
・土地収用法を視野に入れた道路整備の促進について
・合併特例債を活用した道路整備促進は
・所管施設の運転管理外部委託の随意契約から
 一般競争入札にした経緯。
9月
・常磐自動車道日立地区料金割引社会実験の結果の活用法
・港湾整備についてPFI方式について
12月
・小山ダム工事請負契約更新と中越地震の関連について
・ダムの自然災害から安全確保について
・本県の国道の4車線化率の低さについて
・渋滞を補完する県道、市町村道の整備促進について
・ひたちなか港の整備と国に対する要請は
17年3月
・県内重要港湾の今後の整備について
・東日本フェリーの権利放棄について
・公共工事の品質確保の推進に関する法律の目的と背景
・休眠状態の都市計画決定の見直しは
◆平成16年度 予算特別委員会
・警察体制の強化について(警察行政)
・下水道の汚泥処理について(環境保全)
・地方独立行政法人の組織etcについて(行財政改革)
◆平成15年度 環境商工委員会
3月
・原子力監視における中性子計測機器の整備について
・不法投棄の硫酸ピッチの処理方法について
・日本か構成氏の排水処理について
・県内地下水汚染地域について
・中小企業再生と受注・販路拡大について
・無担保金融制度創設及び開発補助制度の拡充
5月
・企業再生協議会発足の期待
・産学官でのプロジェクトについて
6月
・神栖のヒ素中毒たいおうについて
・ひたちもの作り協議会の内容について
8月
・県内RDF施設の安全指導について
・PCBの処理について
9月
つくば知的特区推進事業の内容について
12月
・廃棄物再生促進のための認定制度の運用について
・低レベル及び高レベル放射線廃棄物の処理体制について
・中小企業再生融資の創設と雇用の創出について
 人材センターを日立にも!!
・コミュニティビジネスについて
16年3月
・ディーゼル車排ガス規制の対応について
・余暇活用事業団の運用している宿泊施設の課題
・中小企業へのペイオフの影響と再生ファンド、
 ベンチャーファンドの創設へ
Copyright (C) 2006 GENICHIRO FUKUCHI All Rights Reserved